ハゲない方法で薄毛STOP!悩める薄毛の解決法!

毎日のヘアケアで薄毛を予防!男の正しいシャンプーの仕方

この記事は2分で読めます

普通に生活している人ならほぼ毎日シャンプーはするものですが、

シャンプーは髪の毛や頭皮にとって重要なもので、

やり方を間違えて適当にやっていると髪の毛や頭皮のトラブルのもとになります。

 

しっかりと正しいシャンプーの仕方を覚えて、

薄毛や抜け毛などのトラブルの予防をしっかりとしましょう!

 

正しいシャンプーの仕方

1、軽くクシやブラシで髪の毛をブラッシング

まず、お風呂やシャワーを浴びる前に髪の毛をブラッシングしましょう。

 

ブラッシングをすることで髪の毛が絡まらなくなり、

シャンプーなども泡立ちやすく汚れを効率よく落とす事ができます。

 

2、お湯だけでしっかりと洗う

シャンプーを使って洗う前にお湯だけで髪の毛を洗います。

ゆっくりと頭皮と髪の毛を丁寧に指の腹で洗ってください。

 

お湯はできればぬるま湯がベストです。

 

お湯だけで洗うだけでも、

ほこりや皮脂などの汚れが8割以上落ちます。

 

しっかりとお湯で洗う事でシャンプーの洗浄もしっかりとでき、

スッキリと汚れを洗い流す事ができるのでちゃんとやりましょう!

 

もし、ワックスなどの整髪料をつけていて、

汚れが落ちにくいと感じたら、

少しだけコンディショナーをつけて指通りを良くするといいでしょう!

 

3、シャンプーを手の上で泡立てる

シャンプーは直接頭皮に付けないようにしましょう。

 

直接頭皮に付けると泡立ちが悪くなったり、

刺激が強すぎて頭皮にダメージを与えたりします。

 

手で一回泡立ててから使うようにしましょう。

 

もし、泡立てるのが難しいのであれば、

洗顔用の泡立てネットなどを使うと簡単にきれいな泡ができます。

 

4、後頭部⇒全体を洗っていく

最初に後頭部を洗い、そのあと洗い残しの内容に頭全体を洗っていきます。

 

耳の上や後ろ、前頭部など頭全体をしっかりと指の腹でマッサージするように優しく洗いましょう。

 

出来れば1分以内に素早く洗い上げるほうが理想です。

 

シャンプーが長時間ついたままだと頭皮や髪には良い影響は与えません。

 

 

5、しっかりとすすぐ

シャンプーの落とし残しが無いようにしっかりと洗い流していきます。

後頭部や横などにもしっかりとシャワーをあてて洗い流しましょう。

 

6、リンスやトリートメントなどをする

髪の毛をしっかりと洗ったらリンスやトリートメントなどで仕上げをします。

この時にリンスやトリートメントが頭皮につかないようにしましょう。

 

頭皮につけると刺激が強く頭皮にダメージを与えてしまいます。

 

髪の毛だけに付けてしっかりとなじませましょう。

 

なじませた後はしっかりとすすぎをして洗い流してください。

 

 

シャンプーの後のヘアケア

シャンプーが終わってリンスやトリートメントを付けた後は、

頭皮のマッサージをすることで頭皮の環境がよくなります。

 

マッサージは指の腹で頭の横から上にかけて、

ゆっくりと円を描くようにもみほぐしていきます。

 

3分ほどやるだけで、

頭がポカポカして血行が良くなってきます。

 

頭皮の血行を良くすることで、

髪の毛に栄養がしっかりといきわたり薄毛の予防につながります。

 

頭皮がつっぱって固くなると、

毛穴に汚れが詰まりやすく、

血行も悪くなるため健康な髪の毛が生えてきません。

 

 

以上、毎日のヘアケアのまとめでした。

 

少し意識してシャンプーやマッサージをするだけで、

薄毛予防、抜け毛予防になります。

 

健康な髪の毛を生やす為にがんばりましょう!






-----------------------------------------------
育毛剤を実際に使ってレビュー


育毛剤は効果ある?実際に試してみました!


あわせて読みたい

  1. doriya
  2. 8afd3c36316720713b094edc861f118d_m
  3. dfb24ce2f744733da2d1866e1e558bec_m
  4. ジョギング
  5. zznatecool
  6. bsPAK93_atamawokakimushiru20140322

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

RETURN TOP